「大丈夫」が大丈夫?マイホームを買うきっかけになったのは、東日本大震災。

東日本とは程遠い地方に住んでいるが、東海地震がもし発生するようなことがあれば、アパートが沈む可能性があった。

そこで、妻と話し合った結果、アパートからアパートに引っ越すよりも、いっそのことマイホームを買おうか。という軽い感じから購入が決まりました。

よく恋人と一緒に買い物をします。自分の浪費癖も問題ですが、お金が足りないくらいまで買い物をしたくなるのです。

ですから、支払いするのが大変になってしまったクレジットカードなんかは全部を廃止してしまいました。

ですから、本当に何か欲しいものを選んで恋人に借金をする形にして今は過しています。

わたしは今、職業能力開発大学校という学校に通っています。

ここは通常の大学や短大とは違い、厚生労働省が運営する学校です。これが影響してか、通常の大学では借りられる「奨学金」というものを、この職業能力開発大学校では借りることができません。

そのかわりに借りることができるのは、「技能者育成融資」というものです。